2008年10月20日

ノイタミナ あさきゆめみし

紫式部源氏物語を題材に
累計1700万部のマンガ「あさきゆめみし」が、フジテレビ深夜のノイタミナ」枠で09年1月から放送されます。全11話。

「あさきゆめみし」は講談社の月刊マンガ誌「mimi」と
「mimi Excellent」で、79〜93年に連載された大和和紀さんのマンガ。

天皇の皇子として生まれ、亡くなった母の面影を追い求めて女性遍歴を重ねる光源氏、後継ぎの薫までの物語を分かりやすく描いてあります。

受験生の“バイブル”でもあります。
「あさきゆめみし」はこれまで、宝塚歌劇団などにより舞台化され
たことはあります。アニメ化は初めてです。

源氏物語は千年紀を迎え注目が集まっており、
「あさきゆめみし」のアニメ化はタイムリーな企画だと思います。

ノイタミナ」は、「連ドラのようなアニメ」をコンセプトに、
「アニメーション」のつづりを逆さにしたフジテレビの深夜アニメ枠。
ノイタミナの意味としては、アニメを単なる一ジャンルとして捉えるのではなく、柔軟で豊かな映像表現の可能性を模索し、
アニメファン限定ではなく、より多くの人たちに多角的にアピールしたい、という思いが込められているそうです。

つまり、アニメの新しい可能性や期待をこめてフジテレビが作った
「新語」という訳です。



「のだめカンタービレ」「ハチミツとクローバー」「もやしもん」
などの人気マンガなどをアニメ化しています。

深夜帯では異例の高視聴率です。
現在は「西洋骨董洋菓子店」、10月は「のだめカンタービレ」の第2シーズンを放送してます。

あさきゆめみし

監督 出崎統
シリーズ構成 金春智子
キャラクターデザイン とみながまり
作画監督 杉野昭夫 
音楽監督 鈴木清司
美術監督 河野次郎
CG監督  下山真吾



アニメーション制作 
トムス・エンタテインメント 手塚プロダクション



posted by あさきゆめみし at 23:50| Comment(0) | 源氏物語 あさきゆめみし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あさきゆめみし 大和和紀

源氏物語の内容を忠実に読みやすく表現されてます。

あさきゆめみし 美麗ケース入り 全7巻文庫セット


源氏物語をもとに、光源氏の生涯を描いた『あさきゆめみし』。

大和和紀さんは、この微妙で難しい繊細な人物たちの心情を、
素晴らしく描き上げています。


絵や人物の仕草、表情、どれをとっても他では表せないものがあります。

読んで損はありません。

簡単に古典を学べ、更に幸せに生きるとは何か。。。
そのようなことを語りかけてくれます。

全十三巻。その始めの序章である第一巻。
是非読んで頂きたい一冊です。


受験にも使えます。
それほど良い出来です。
さらに面白い。

古典嫌いな人にこそこの本はオススメです。
これを機会に
古典嫌いを克服してみてはいかがでしょうか。



posted by あさきゆめみし at 23:15| Comment(0) | 源氏物語 あさきゆめみし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

源氏物語

源氏物語は、紫式部によって書かれた平安時代中期の長編物語で、
日本を代表する古典文学として、世界的にも非常に有名な作品です。

世界最古の長編小説と位置づける説もある。

あさきゆめみし 美麗ケース入り 全7巻文庫セット


全54帖。

源氏物語は、約800首の和歌を含む典型的な王朝物語

美意識の鋭さや、心理描写の巧みさ、筋立ての巧妙さから、日本文学史上最高の傑作とされる

国風文化の中で、その後の王朝物語に、大きな影響を与えている

源氏物語絵巻なども製作され、文学以外への影響も大きい


主人公"光源氏"のモデルは時の権力者であった藤原道長ではなかったのかという説がある永遠のミステリー

『源氏物語』は、光源氏の数奇な生涯と彼を取り巻く女性たちとの
複雑な恋愛関係を基軸とし、四代、約七十年余りのスパンで展開。


登場人物の系図は、縦糸と横糸が絡み合い、複雑に織りあげられている。全編五十四帖については、大きく三部からの構成とするのが
一般的である。


posted by あさきゆめみし at 19:56| Comment(0) | 源氏物語 あさきゆめみし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あさきゆめみし 講談社


  

華やかな貴族文化が咲きほこっていた平安時代に、光る君と
呼ばれるひとりの貴公子がいました。

幼いうちに母親を亡くした彼は、天皇の息子でありながら臣下の
身分に降ろされ、そしてただ一つの恋も―。
いまからおよそ1000年前、紫式部によって書かれた古典名作
「源氏物語」が、華麗なイラストと美しい文章で新しくドラマチック
によみがえる!

こちらのあさきゆめみし漫画ではありません。
小説です。

でもこのあさきゆめみし小説を読んでいるのだけれども、
マンガを読んでいるような
(ああ、こんなシーンがあったなぁ・・)、と。。。
「あさきゆめみし」ファンは必読!ぜひ全巻そろえたいです。


子供のころに読んだ、マンガの1コマ1コマが、
ありありと浮かんできます。。。





posted by あさきゆめみし at 16:49| Comment(0) | 源氏物語 あさきゆめみし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

漫画 あさきゆめみし

紫式部の「源氏物語」を漫画化した大和和紀原作の『あさきゆめみし』は、月刊「mimi」(講談社刊)に1979年から連載され、
後に「mimi Excellent」に移って1993年に完結した超大作。

世界一わかりやすい「源氏物語」として一大ブームを巻き起こし、受験生や学生たちの愛読書とまでなった作品だ。

発行部数は1,700万部を超え、宝塚歌劇団により舞台化されるなど、多岐にわたる展開がなされてきた本作が、いよいよTVアニメとなって登場する。






posted by あさきゆめみし at 16:36| Comment(0) | 源氏物語 あさきゆめみし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。